30代ともなると、抜け毛とともに頭がかゆいことがあると気になります。

ということで、今回は頭がかゆい原因を調査してみました。


頭に限らないのですが肌に何か虫のようなものが付いているとかゆく感じます。

なんだかかゆいなぁと思ったら意外と何かがついていることが多いと思います。

かゆいと言う感覚を得ることで虫のようなものを肌から引き剥がしためにかゆいと感じるように人間はできています。

ということで頭がかゆくなる原因は主に2つです

1.頭がかゆい原因:脂分

1つ目の理由は油汚れが頭皮に付いている場合です。1日でも、頭を洗わなかったりすると頭皮に皮脂がたまり頭が脂ぎってきます。

この脂分により、頭皮にほこりもつきやすく痒みの原因となります。

このような、ほこりなどが、頭についたりすることで頭がかゆい場合は、髪の毛を洗うことで対処できます。

2.頭がかゆい原因:乾燥

もう一つのよくある頭がかゆくなる原因は頭皮の乾燥です。

冬の場合は特に乾燥しやすいので頭も乾燥すると言う人も多いと思います。

頭が乾燥すると頭皮の表面の皮膚がめくれることで外からの刺激に反応しやすくなります。

その結果ちょっとした風などで髪の毛がなびき、頭皮を刺激してかゆいと感じることがあります。

このような乾燥が原因の頭の痒みは保湿することで対処ができます。こうした場合には頭皮用美容液などが有効となってきます。

>>保湿におススメの頭皮美容液

ただ、『頭がかゆい、かゆい』と言っても、【シャンプーのしすぎで頭がかゆい】ということもたまにあるので、注意が必要です。


シャンプーをしすぎると本来頭皮に必要な脂分まで、落としてしまうからです。

シャンプーの回数が多くて頭がかゆいなぁと思っている人はもしかしたらこうしたことが原因かもしれませんので、頭皮美容液などを試す前に、シャンプーの回数を減らすことも重要でしょう。